2017年11月19日日曜日

11/18 里山

 今日は鳥の観察会


 集合場所の駐車場では、ジョウビタキ♀、里山までのサザンカには目白の群れが入っていました。


2017_11_18__5940_edited1
2017_11_18__5941_edited1


 


 池では、カモたちをじっくり観察。今日はオナガガモの♂♀が入っていました。マガモやオカヨシガモの♂にはエクリプスの名残りが見られます。オカヨシガモの♀は見分けが難しいですね。1羽だけいたカルガモ?は顔や胸が赤みを帯びていて、ちょっと黒っぽい。あやしい。


2017_11_18__5974_edited1
2017_11_18__5977_edited1
2017_11_18__5975_edited1
2017_11_18__5983_edited1


 


 シメの群れやツグミの群れが入ってきており、エナガなどの混群も忙しく飛んでいました。


 林の中では、小型の猛禽が飛んできましたが、確認はできませんでした。


2017_11_18__5994_edited1
2017_11_18__6000_edited1


 


 帰り道の蓮田では、クサシギなど、田んぼでは、チョウゲンボウに会いました。


2017_11_18__6023_edited1
2017_11_18__6030_edited1






 


 


【観察した野鳥】 オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キジバト、オオバン、クサシギ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、チョウゲンボウ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ 35種+タカ科sp.(ツミorハイタカ


 


 


 大事に使っていたリコーのCX5が不具合になったので、オリンパスのTG-5を試してみることにしていたのですが、天気がいまいちで、被写体は、アカボシゴマダラの幼虫だけ。もう少し使い込まないとダメなようです。


2017_11_18__6031_edited1


 


 


 


 




0 件のコメント:

コメントを投稿