2017年11月12日日曜日

11/11 里山散歩(虫たち)

 今日も黄色いチョウを見るたびに、じっと見てみるのですが、お目当ては見つかりません。


 久しぶりに見つけたのは、オオミノガの蓑。抜け殻のようです。カミナリハムシの大発生も見かけました。写真はほんの一部です。


2017_11_11__5109_edited1

2017_11_11__5125_edited1


 


 このほか、木の枝などにアブラムシが目立ちます。ヌルデについていたのは、ハゼアブラムシ。周りで面倒をみているのは、アミメアリですね。


 栗の木についていたのは、クリオオアブラムシ。写真では、少し小さく映っていますが、ハゼアブラムシより数段大きく、迫力がありました。


2017_11_11__5259_edited2
2017_11_11__5253_edited1


 


 


【観察したチョウ】 キタキチョウ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ヤマトシジミ、ツマグロヒョウモン、キタテハ、ルリタテハ 7種 このほか、オオミドリシジミ(卵)


 


 


 


0 件のコメント:

コメントを投稿