2018年6月23日土曜日

6/23 里山散歩

 北海道へ行く予定でしたが、来週に延期したので、里山にでかけました。曇り空なのでどうかと思いましたが、結構虫たちがでてくれました。
 チョウたちは、23種、キマダラセセリ、オオウラギンスジヒョウモン、ミドリヒョウモンは、今年お初でした。
   

 トンボたちは、天気のせいか少なめの7種でしたが、アジアイトトンボ、ノシメトンボ、アキアカネは、今年初見。
   

 エノキにいた生態系被害防止外来種のアカボシゴマダラの猫顔を撮ってみました。
  
 
 ムラサキシキブでは、イチモンジカメノコハムシのいつも隠しているお腹側も失礼して、撮らしてもらいました。
  

 ガの類も色々、ホタルガ、キハダカノコ、綺麗な模様のセスジナミシャク、ヒメアトスカシバ、まだ蛹が入っているウスタビガの繭(ヤマカマス)など。
     

 最後に見たのは、蜘蛛の巣に降りてしまったラミーカミキリ。このあと、クサグモに触角を咥えられて、巣穴の近くに引っ張って行かれて、糸でぐるぐる巻きにされてしまいました。


0 件のコメント:

コメントを投稿