2018年3月3日土曜日

3/3 里山散歩

 今日は、色々。
 まず、ニホンアカガエルの卵塊
 

 チョウは、テングチョウ、アカタテハ、モンキチョウ(いいところに止まってくれないので、ほとんど見えません。)
  

 ソメイヨシノの芽は毛深い。主に交配元のエドヒガンの影響だそうです。
 
 このほか、コゲラがつついていたのはハラビロカミキリの卵鞘、越冬したツチイナゴも見かけました。
 
 



0 件のコメント:

コメントを投稿