2018年3月14日水曜日

2018.03.14 三番瀬、谷津干潟

 今日の船橋は中潮(なかしお)。9:35が干潮。潮が上がってくるタイミングで三番瀬に、いつも教えてもらっているKさんの車で連れて行ってもらいました。
 まずは、ミヤコドリが数十羽。

 ハマシギは数百。なかに、ミユビシギが混ざっていました。ミユビシギを探せ!ですね。

 杭の上にはダイゼン。遠く、ズグロカモメは独りぼっちでした。残念ながら、頭は黒くありません。
  

 谷津干潟は、カモ、サギのほかは何もいないと思ったら、セイタカシギが17羽もいました。
  


【観察した野鳥】 オカヨシガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、スズガモ、ウミアイサ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ダイゼン、ミヤコドリ、セイタカシギ、ミユビシギ、トウネン、ハマシギ、ユリカモメ、ズグロカモメ、カモメ、セグロカモメ、ニシセグロカモメ、ノスリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン 39種+ドバト

3/15 マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、ミサゴが抜けていました。⇒43種

Year List +6種(ダイゼン、ミヤコダリ、セイタカシギ、トウネン、ズグロカモメ、ニシセグロカモメ)で、124種


0 件のコメント:

コメントを投稿