2018年1月20日土曜日

1/20 牛久沼

 今日も、接骨院の行き帰りに、鳥見。
 牛久沼水辺公園では、龍ケ崎市のトンビ凧あげ大会が開かれていて、車は止められなかったので、堤防沿いにトロトロと車から観察。
 沼の中央付近に6羽のオオハクチョウが入っていましたが、遠すぎ。葦原には、小鳥たちが、種数も個体数も多く入っていました。ベニマシコの♂はカメラを構えようとしたときに飛ばれてしまいました。
本当は、四十肩が痛くて、後部座席に置いていたカメラがなかなかとれなかったのです。)

2018_01_20__1025_edited1

 
【観察した野鳥】 オオハクチョウ、オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、タゲリ、ユリカモメ、セグロカモメ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ベニマシコ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン 27種+コブハクチョウ

Year Listは、オオハクチョウ、ベニマシコが増えて77種


0 件のコメント:

コメントを投稿