2017年12月22日金曜日

12/21 小山ダム

 何種か見たい鳥があったので、小山ダムへ。Izさんの観察行に夫婦で同行させてもらいました。いい天気。気温は低いのですが、太陽がでているときは暖かったです。


 さて、ベニマシコは、どこに行っても見かけました。数十羽はいたと思います。藪にもぐっているイメージですが、結構、高いところにでてきて驚きました。

 今季初となるので、是非見たかったミヤマホオジロ。カヤクグリは6,7羽の群れで行動していて、驚きました。
 
 
 前回空振りだったので見たかったクマタカは、今回も、飛び出しは見損なってしまいましたが、遠く、里美方面で旋回していました。遠い・・・・。でも、一応、確認できたことにします。

 このほか、ミコアイサ♂、ガビチョウなど。ガビチョウは、ヌルデに夢中で、しばらく止まっていました。

 このほか、ライファーになるので、見たかったオオマシコはかなり粘ったのですが、残念。次の機会に期待することになりました。
 見たかった3種のうちちゃんと見れたのはミヤマホオジロだけでしたが、カヤクグリはでたし、ヤマセミもちら(私は見れなかったので悔しいのですが)、小鳥たちを中心に鳥の活性が高く、満足でした。
 Izさん、毎回お世話になり、ありがとうございました。



観察した野鳥】 マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、トビ、オオタカ、ノスリ、クマタカ、カワセミ、コゲラ(声)、アカゲラ(声)、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ(ムラサキシキブの実)、シロハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、カヤクグリ(切株の上でなにか?)、スズメ、カワラヒワ、マヒワ、ベニマシコ、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ(ススキで)、アオジ(タケニグサの実) 33種+ガビチョウ


Year List +1種(クマタカ)で、238種

0 件のコメント:

コメントを投稿