2018年4月26日木曜日

4/26 見島(山口県萩市)

 見島の探鳥ツアーに夫婦で参加。朝、東京から新幹線で新山口。バスで萩商港へ。さらに、萩商港から「おにようず」に乗って、45kmほどの見島へ。
 75分ほどの船旅でバードウォッチング。オオミズナギドリのほか、見たいと思っていたカンムリウミスズメ、さらに、アカエリヒレアシシギ(写真の端にかすっただけなので、たぶん)も見ることができました。

  
 本村港へ到着後、宿屋で準備をして、一回り。
 
 町中で、コムクドリを見かけましたが久しぶり。 
  
 天気が良かったので、鳥は抜けているのか少なめ。田んぼでは、タカブシギ、ウズラシギ、サギたちが見られただけ。
 見島のカメの生息地は国指定天然記念物だそうですが、イシガメはみられず、クサガメをみることができました。

 畑の中にいたのは、亜種タイワンハクセキレイ。お初ですね。

 宿の夕食では、サザエの壺焼きが3個もでてきてびっくりしました。醤油が甘口なのはちょっと慣れませんが、ご主人の釣ってきたブリの刺身もおいしかったです。


【観察した野鳥】マガモ、カルガモ、カイツブリ、オオミズナギドリ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、タカブシギ、ウズラシギ、アカエリヒレアシシギ、ウミネコ、カンムリウミスズメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、エゾムシクイ(声)、オオヨシキリ、ムクドリ、コムクドリ、ツグミ、ノビタキ、キビタキ、キセキレイ、ハクセキレイ(亜種ハクセキレイ、亜種タイワンハクセキレイ)、タヒバリ、カワラヒワ、カシラダカ 33種+ジシギ類sp.


Year List +5種(オオミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ、カンムリウミスズメ、エゾムシクイ、コムクドリ)で、164種

Life List +2種(アカエリヒレアシシギ、カンムリウミスズメ)で、302種


0 件のコメント:

コメントを投稿