2017年9月27日水曜日

9/26 霞ヶ浦(土浦市手野~かすみがうら市歩埼)

 霞ヶ浦をパトロール


 蓮根の収穫が進んで、ずいぶんあちらこちらに鳥が入ってきています。霞ヶ浦には、コガモが増えてきており、ユリカモメもずいぶん来ていました。ゴイサギたちが集団で水浴びするのは初めて見ました。ミシシッピアカミミガメはおまけ。


2017_09_26__1862_edited1 2017_09_26__1446_edited2
2017_09_26__1524_edited1


2017_09_26__1866_edited1






 


 シギたちは、最初の蓮田では、セイタカシギ、ツルシギ、クサシギなど


2017_09_26__1493_edited1
2017_09_26__1521_edited1
2017_09_26__1475_edited1








 


 歩埼近くの蓮田では、エリマキシギ、コアオアシシギ、オジロトウネン、トウネンなど


2017_09_26__1618_edited1
2017_09_26__1636_edited1
2017_09_26__1975_edited1
2017_09_26__1528_edited1
2017_09_26__1860_edited1


 


 蓮田などにある赤い卵が気になりますが、淡水棲大型巻貝であるスクミリンゴガイ(通称:ジャンボタニシ)の卵(有毒)。この貝は、生態系被害防止外来種に指定されています。


 対策としては、卵を水の中に落とすと孵化できないようです。


 


 


【観察した野鳥】カルガモ、コガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、オオバン、セイタカシギ、タシギ、ツルシギ、クサシギ、タカブシギ、イソシギ、トウネン、オジロトウネン、エリマキシギ、ユリカモメ、ミサゴ、カワセミ、モズ、ハシブトガラス、ツバメ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ 29種


 


 


 


0 件のコメント:

コメントを投稿