2017年9月24日日曜日

9/23 里山その他の虫

 里山で、久しぶりにトビナナフシ(別名:ニホントビナナフシ)を見つけました。日本で見られるトビナナフシ3種(シラキトビナナフシ・ニホントビナナフシ・ヤスマツトビナナフシ)は似ているようですが、この個体は、頭部や胸部の脇に黄色い線が見られる等からトビナナフシでいいようです。


 分布は結構混乱しているようですが、トビナナフシ(ニホントビナナフシ)は茨城以西とされることが多いようです。


2017_09_23__1218_edited2
2017_09_23__1241_edited1


 


 池のヒシが穴だらけになっていますが、よく見ると、ジュンサイハムシの幼虫や繭で一杯。このほか、バッタの類も多くみられました。写真は、サトクダマキモドキ。


2017_09_23__1113_edited1
2017_09_23__1255_edited1


 


 


【バッタ目】オンブバッタ、ヤブキリ、サトクダマキモドキ、ササキリ、エンマコオロギ、ハラオカメコオロギ、アオマツムシ
【その他】トビナナフシ、ジュンサイハムシ、コクワガタ


 


 




0 件のコメント:

コメントを投稿